ガーデンにも自分にも水やりを

これから本格的に寒くなるという時期ですが、鉢花は季節を先取りなので、仕入れ先にはラナンキュラスなど早春の花が並んでいます。
a0139105_03380169.jpg
人気のラナンキュラスといえば、綾園芸さん。高さのある株なので、冬の植栽に使いたいな。写真はイカロスパープル。

毎年、お正月にはチューリップの開花株も出回ります。気温が低いと花持ちが良く長い期間咲いてます、寄せ植えや冬の装飾にいいですね。
うちでは、残念ながら植栽予定がない限り入荷はしませんが、冬でも色々とお花材料があるのは心強いです。
a0139105_03531264.jpg
一方、花壇の原種チューリップ。
秋に球根を植えたライラックワンダーが
先日から芽を出しています。早咲きな性質。
a0139105_03580307.jpg
ほかの花はほぼ植え付けた時のまま、じっとしています。雪の被害もなくて、今のところ花びらもほぼキープ。
a0139105_03562491.jpg
鉢に植えっぱなしのヒヤシンス。
夜はグッと冷えて、氷点下近くになることもしばしば。
それでも球根たちは、力強くてへっちゃらですね。

今年から始めたこと、寝る前と朝起きた時にしっかり水分をとること。
ベットサイドにペットボトルを置いています。冬はとにかく乾燥しますね。
ガーデンにも自分にも水やりを。

インフルエンザが流行っています、くれぐれもお気をつけください。



by mgardenbird | 2019-01-19 22:33

花庭師MichikoYamadaのblog 人生にもっと花とみどりをガーデニングをライフスタイルに。


by michiko yamada
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28