寄せ鉢で簡単に美しく

アトリエは、決して広くない、いや、かなり、コンパクトで、はっきり言って狭い、です。
a0139105_16105573.jpg
小さなスペースに所狭しと植物を並べています。
シュラブ(低木)とペレニアル(宿根草)と季節のお花などを陳列。いわゆる寄せ鉢スタイルで、植栽のようにデザインして配置。
夏場は水の管理がやや大変ですが、これからの時期は鉢植えを使い倒したい、ですね。
a0139105_16132008.jpg
美しい状態の時は、ここに並べてもらえますが、見頃を過ぎるとバックヤードに移動して、養生をしてもらいます。一応、プライス付けていますので販売品です。
a0139105_16170963.jpg
植物で庭づくりをしているキララでは、通年美しくてローメンテな植物の寄せ鉢を提案しています。
ちょっとした空間でも並べるだけで潤いの空間が簡単に作れます。もちろん鉢のデザインを揃えたりして、鉢を見せるデザインも素敵。
単独植えや2種植えだと管理も難しくないです。季節の草花が欲しい場合は、大きな鉢に寄せ植えにするのも良いですね。

関西でコンテナ向きの植物を色々とセレクトしています。もちろん実験は日々繰り返していて、キララなりに研究中です。
ガーデニングをライフスタイルとして楽しむには、ローメンテで持続しやすい方法が一番だと考えています。

今日は一日アトリエで片付けをしていましたが、ニュースで台風の被害が深刻な状況だと改めて認識しました。
被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く復興できますように。ファイトです。


by mgardenbird | 2018-09-05 16:07 | 季節の植物

花庭師MichikoYamadaのblog 人生にもっと花とみどりをガーデニングをライフスタイルに。


by michiko yamada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31