人気ブログランキング |

三世代の憩いのお庭。竣工から一年です。

昨年の秋に工事を始めた京都市上京区の路地奥のお庭にメンテナンスのため、お邪魔しました。
a0139105_1504732.jpg

施工前
a0139105_2025547.jpg

ここは三世代が憩う暮らしのお庭です。ガーデニングを楽しむお母さんが主役ではありますが、お孫さんたちが走り回り、息子さんたちが野菜栽培をしてご家族でバーベキューをしたり、お父さんがブランコに座ってくつろいだりする場所でもあります。真ん中のみどりのカーペットは、ヒメイワダレソウとプラティアです。芝生以外で緑になるようにと選んだ植物ですが、全体を覆うまで約一年かかりました。伸びすぎてしまうので時々カットが必要ですが、管理は比較的カンタンだと思います。ここは、ひょっとしたら将来的に植栽スペースになるかもしれないと私が勝手に予想しているので、あえてこのカタチをご提案しています。
家庭菜園になったりして、、、京都市内の真ん中で(笑)
a0139105_281361.jpg
日陰スペースの植物もそれぞれに成長して落ち着いたいい感じになっています。写真を撮れなかったんですが、ここはスイセンやユリも咲きます。木製のフェンスが新たに設置されていました。少しづつ手を加えておられるのを毎回拝見するのが楽しみでもあります。
昨年、完成したばかりの時はこんな様子です。秋に植えて冬になってもほとんど変化がなくて、寂しい状態が続きます。
a0139105_2125917.jpg
植栽プランは、春の様子と一年後の状態を描きながらデザインしますが、それを上手くお伝えするのがとても難しいです。
a0139105_2213291.jpg

どうしても庭に植えたいと望まれたのはモミジでした。真っ赤に色づく紅葉を部屋から眺めたいとのことでしたので、お庭のシンボルにモミジを植えています。
実は、そのモミジを見て少し元気がないなあ、と思っていたら。。。。
スタッフがテッポウムシの被害を見つけてくれました。すぐに殺虫剤を使用して対処。なんとかこれで頑張って欲しいです。しばらくしたら点検に伺いたいと思います。

作業の後は、ご一緒にお庭でティータイム。春に向けてのガーデン計画などお庭談義にいつもながら花が咲きます。
by mgardenbird | 2015-10-05 21:47 | 京都 路地奥の庭

花庭師MichikoYamadaのblog 人生にもっと花とみどりをガーデニングをライフスタイルに。


by michiko yamada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31