珍しく赤と白のベランダガーデニング

半年ごとに植え替えをしている京都市内中心のM様邸ベランダガーデニング。
前回初めて植えたチューリップがとても楽しかったとのことで嬉しいご報告をしていただきました。
いつもグリーンを中心に紫、ピンク系が多いですが今回は珍しく赤白系の花を植えました。(暗く写ってしまいました)
a0139105_512639.jpg

南向きで日当たりが良く、風通しも良いテラスでは冬が暖かくお花をたっぷり楽しめるのでベストシーズン。その代わりに夏の暑さが過酷です。特にコンテナは水の管理も難しくなります。
a0139105_5174482.jpg

大きめのコンテナは、二重鉢にしています。これも暑さ対策のひとつです。
a0139105_5234790.jpg
今回さっぱり剪定しましたが、コロキアオリーブリーフがずいぶん大きくなりました。ベランダ向きの常緑低木だと思います。
小さめのコンテナは管理しやすいように単植にしてすっきりと。
毎回、ほとんど土を新しい土に入れ替えるのですくすく育っています。

今日は、ご主人がわざわざ珈琲をたててくださって、とても美味しかったです。
また夏の間に冬のプランを考えておきます。
by mgardenbird | 2015-06-08 04:50 | ガーデニングサービス

花庭師MichikoYamadaのblog 人生にもっと花とみどりをガーデニングをライフスタイルに。


by michiko yamada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31