冬のインドアガーデニング、ヒヤシンス12/20~2/26

毎年、ヒヤシンスの水耕栽培をしていて、この安価なガラス容器は、もう何年も使用しているもの。
耐久性は優れていますが、通気性が悪いので水は頻繁に交換するようにしています。
ヒヤシンスは育つと大きくなるので、小さな容器では倒れてしまうためやや大きめの容器が適していると思います。
a0139105_14362081.jpg
12/20根っこが伸びてきた様子。
まずは根っこが伸びてきます。少し暗いですが、水替えしやすいようにキッチンの出窓のところに置いています。


a0139105_14442249.jpg
12/31
芽がこれぐらいになりました。芽が出てくると根っこの成長は止まります。
根っこがたくさんあって、ちょっと水換えしにくいですが、数日に一回程度交換しています。

余った球根は、この日庭にも植え付けました。

1/20芽が大きくなってきたので、明るい場所へ移動しました。
a0139105_145248100.jpg

a0139105_14542777.jpg


a0139105_1455841.jpg

1/26 まだ寂しいのでリボンをつけてみました。
昨年もこの時期に同じようなことをしていたと思いますが、、、。
ヒヤシンスの水耕栽培は、伸びる根の力強さや芽が出る様子を手元で観察できるのが魅力です。冬のガーデニングにおすすめです。

年末に花壇に植えた球根も芽が出ています。
a0139105_1502215.jpg


まだ芽は小さいですが、土の中で根っこが10センチぐらい伸びていると想像できますね。

続いて2/14の様子です。4~5センチに伸びました。珍しく外は雪景色
a0139105_14262846.jpg

a0139105_1427759.jpg


バタバタとしていて少し目をはなしていたら咲いていました。2/27の様子です。
a0139105_137849.jpg
残念ながら私はわからないのですが、家族によるととても良い香りが漂っているそうです。

続き→
by mgardenbird | 2014-02-26 13:11 | 素敵プランツ

花庭師MichikoYamadaのblog 人生にもっと花とみどりをガーデニングをライフスタイルに。


by michiko yamada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31