~花と緑をもっと暮らしの中に~

niwabird.exblog.jp

寄せ植え解体仕立直し

今日のアトリエ作業は、入り口付近のメンテナンスもやりました。
大きなコンテナガーデンは、前回に引き続きカナさんが担当。
a0139105_0414379.jpg

まずは、ナイフを使って解体作業です。根を傷め過ぎないように切り分ける感じでそーっと苗を抜きます。
この専用ナイフがあると簡単に手早くできます。
a0139105_042438.jpg

抜いた苗は、活力剤に浸けます。シーズンものは処分することになりますが、多年草類はポットアップして養生します。
a0139105_045154.jpg

冬の寄せ植えということで、メインは落葉した低木のセアノサス・マリーサイモンをチョイス。
赤みがかった枝がいい感じですね。左の灰色の葉色がかっこいいほふく性コニファーはバーハーバーです。
落ち着いた色合いでいい感じに仕上げてくれました。

私はアトリエ入り口の花壇に球根を仕込みました。チューリップ、ヒヤシンス、ムスカリ、、、など定番もの。
a0139105_0512051.jpg

ガーデンシクラメン、ミオソティス、シルバーレース、コクリュウ、バロータ、アネモネなど。

おばさんガーデナー、この冬も頑張ります。
# by mgardenbird | 2015-12-02 22:34 | ガーデニングサロン

ルーフバルコニーは天国

南向きのルーフバルコニー(ベランダというのかもしれませんが、、、)でのガーデニングのサポートにいってまいりました。かれこれ5年以上のお付き合いになる京都市内下京区のMさま邸。
半年ごとに、大小10個ほどのコンテナのメンテナンスをします。
a0139105_1294597.jpg

なるべくコンテナで管理しやすいものをおすすめしていまが、昨年植えてみたチューリップが良かったので、今回はチューリップ、ムスカリ、ヒヤシンス、と球根が増えました(笑)お色は、紫、ブルー、黄色系を選んでみました。
a0139105_1303470.jpg

保管してもらっていた球根もまた咲くとラッキーですねっ、とで忍ばせました。
土などのゴミも持ち帰って処分するので、それも助かると喜んでいただけます。ベランダガーデニングでは、資材の保管やゴミの処分がやはり大変ですものね。

a0139105_1333696.jpg

今年の春はこんな感じの色でした。チューリップとビオラという組み合わせは同じですが、それぞれの種類や色が異なるのでまた違った印象になります。春の開花までとても長いので待ち遠しいかと思いますが、どうぞお楽しみになさってくださいね。
いつもお写真を送ってくださるので、私も楽しみにしています。

マンションの4階で夏は暑さがとても厳しい立地ですが、そのかわり冬はぽかぽか暖かいルーフバルコニー。空気も乾燥していて、冬の可憐なお花たちにとっては天国みたいな場所です。
# by mgardenbird | 2015-11-29 22:12 | ガーデニングサービス

お庭に置き手紙

今回もご不在中にお手入れさせていただくことになった左京区のK様邸。
お庭への入り口に
可愛らしいイラストの置き手紙が、、、。
a0139105_23434771.jpg

お嬢ちゃんが幼稚園からもらってきたという種を今年の春にまいておいたところ、たくさんの花が咲いて、種とりを一緒に楽しみました、とお客様からメールが。
透明のケースには採取された種が入っていました。種をまいただけなのにこんなに喜んでいただいて、こちらこそ感謝いたします。ありがとうございます。

こちらでは、お家まわりを自然の小道風につくっています。今日は定期メンテナンスにお邪魔しました。
a0139105_23521097.jpg

ナチュラルなアジュガとツルスミレのグランドカバーです。ツルスミレは、実のところお隣から侵入してきたもの。
a0139105_23535752.jpg

はびこりすぎるので、制限しつつナチュラルな感じに管理しています。
a0139105_23552557.jpg
南側はバークチップの小道になっています。ここにもグランドカバー植物で緑の小道をご希望されましたが、なかなか上手く育たないので最近はバークチップのみにしています。
全体に日陰ですが、リビングからよく見える部分は、比較的明るいのでほんの少しだけ一年草などのお花も植えています。
お嬢ちゃんがお庭のお花を見てまた喜んでくれるかな?と。

可愛いですねえ、女の子。。。小さい女の子はほんまに可愛らしい。

私も娘が2~3歳のころ、本当に可愛いなあと思っていました(よくある親バカですが)、上が息子だったので余計に可愛いと感じたのかもしれません。
全然泣かないし、おとなしいし、やりやすい子だった娘も今では26歳になって2児のママです。
時が経つのは早いですね~。
# by mgardenbird | 2015-11-27 23:40 | ガーデニングアドバイザー

蓮華寺さんに寄ってみました。京都八瀬

この時期、明るいうちに現場仕事が終わるのは珍しいので、いつも寄ってみたいと思いつつ素通りばかりしていた道具屋さんと蓮華寺さんに立ち寄りました。

キラキラとした観光のお寺よりも里山のこじんまりとした古寺が好きです。
a0139105_12211449.jpg
小さくて可愛い感じに見える鐘楼。
a0139105_12214510.jpg
モミジもそろそろ終わりです。散りかけもそれはそれで風情があっていいもんです。
a0139105_1223195.jpg
マンリョウがあちらこちらでたわわに実をつけています。
a0139105_12232916.jpg
もうすぐ年の瀬ですね。気持ちがなかなか落ち着かない時期ですが、この空間は和みます。。。ちょっと深呼吸しなさいと言われているみたい。
a0139105_12271351.jpg

池に据えてあるのが鶴石、亀石、舟石で、奥の小高くなっているところの高い石は蓬莱。
ここでもまた「蓬莱」ですね(笑)

a0139105_12303215.jpg
基本的に撮影禁止なので、これぐらいしか撮っていません。つかの間の久しぶりのお寺見学でした。

そして、道具屋さんでは京都産の竹箒などを物色。そしたらまたまたベニシアさんに遭遇しました。
a0139105_12344463.jpg

竹箒がダメになったので買いに寄ったとのことです。いつも気さくで笑顔のベニシアさんです。
地元左京区の同じようなお店に通っているみたいで、何度もベニシアさんに出逢います。

秋の終わりの庭仕事、頑張らなくちゃー。
# by mgardenbird | 2015-11-27 18:01 | 京都ネタ

暖色系のコーディネイト

これまでピンク系や紫系が多かった花壇です、今回は暖色系でコーディネイトしてみました。
ここは一年草部分のみを植え替えました。赤、オレンジ系のチューリップの球根をたっぷり忍ばせています。
a0139105_22343755.jpg

日々のお手入れをしっかりしていただけるので、モリモリになっても大丈夫。半年後までもつようにコーディネイトしています。

a0139105_22392360.jpg

スカイペンシルの下には、初夏に植えつけたペンタスやユーホルビアがまだ頑張っていました。
a0139105_2241759.jpg

一年草を抜き取って、土壌を確認。ここには、前回とは異なる堆肥とミリオン、パーライトを入れて土壌改良をしました。
a0139105_22425546.jpg
クリスマスローズの葉を整理して、ストック、パンジー、ビオラ、アネモネ、シルバーレースを植えて、同じく隙間にはチューリップの球根をたっぷりと入れています。
冬は、ストックとビオラが定番のようになっていましたが今回はアネモネもプラス。球根もヒヤシンスやフリージアを足しました。チューリップは咲く時期が異なる数種類を選んでいます。
a0139105_22542927.jpg

花壇数カ所とコンテナに200株ぐらいの花苗と200球ぐらいの球根を植えますが、それなりにテクニックが必要です。
a0139105_22571351.jpg

この半年、一緒に仕事をしているガーデナーのカナさんと午後から全部植え付けて、暗くなる前に無事終了しました。(チューリップの球根を手に悩み中?)

9月に剪定をしたドドナエアは、綺麗な姿を保っています。もうすぐ冬色に変化します。
株元のお花も冬バージョンに植え替えました。
a0139105_23104970.jpg

夕方になって暗い写真になってしまいましたけど。。。

冬は空気が乾燥しているので寒さに強い植物はとても元気です。年々冬にお花が増えている気がします。
その分、夏はだんだん難しくなってきています。冬こそガーデニング!という具合ですね。

今年も残すところ、1ヶ月余り。(毎年言うてるけど)
花壇やお庭のお花の植え替えは、なるべく12月中旬頃までに終えたいと思います。
(これも毎年、今頃になれば言うセリフ)
お天気が良い日が多いことを祈りつつ頑張ります。
# by mgardenbird | 2015-11-24 22:28 | ガーデニングサービス