~花と緑をもっと暮らしの中に~

niwabird.exblog.jp

<   2015年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

シュウメイギクがお出迎え。ローメンテのお庭

祇園祭が終わる頃にお邪魔します、とお約束していた衣笠のお庭へ。

今日のお出迎えは、シュウメイギクです。今年はずいぶん早くから咲き出しました。
a0139105_23302460.jpg

この場所は自動灌水の半日陰です。春に土壌改良をしてこの場所に植え直した株です。
葉をみるととてもイキイキしています。お水が大好きで環境があえばよく増える宿根草ですが、ここではややコンパクト。
a0139105_23375124.jpg
同じく今年の春、7年ぶりに株分けをしてこの場所に植え直しをしたツワブキ浮雲錦。このツワブキは大好きで、メンテ先の日陰で活躍していることが多いです。ついつい植えてしまって(苦笑)これも増え方がおとなしいのでローメンテ。
a0139105_23424549.jpg
ホウチャクソウの実もお出迎え。今年は花数が少なめだったので実が少ないです。
a0139105_2344464.jpg

続いてマンリョウのお花。ご存知、常緑の低木です。剪定不要で邪魔にもなりません。
a0139105_23511641.jpg
少し暗めの日陰で成績良いのがセイヨウイワナンテン レインボー。夏の葉色が美しく観賞価値の高い低木です。春に咲くお花は随分と地味ですが、私は好き。
ここで7年目になりますが、時々剪定をして広がり過ぎないように制限しています。

ヒメイワダレソウは夏になるとだんだん見苦しくなるので、今日はしっかりカットします。
a0139105_23575171.jpg


今回は作業前の写真だけになってしまいました~。次回は秋のお彼岸頃に、、、とまたお約束。
by mgardenbird | 2015-07-24 23:27 | 衣笠の庭

玄関先のコンテナガーデン

昨日の夕方に大津市のMさま邸のメンテにお邪魔しました。
実は今回、春のメンテのタイミングを逃しての訪問となってしまいました。
a0139105_10183355.jpg

玄関の大きなコンテナガーデンは、既存グリーンを残してハゲイトウやトウガラシを補植してみました。
お客様が追加されたヤツデも残しています。

玄関のアイアン門扉にはシーズンごとのハンギングバスケットをお届けしています。
a0139105_1021261.jpg

先日納品させてもらったインパチェンスとアイビーのハンギングバスケット。

季節ごとのお手入れにお邪魔しているMさま邸、次回は南庭の除草などの予定をしています。
by mgardenbird | 2015-07-20 10:14 | ガーデニングサービス

京町家の裏庭でバラとハーブ計画

a0139105_01818.jpg
昨年からお世話になっている
京都市内の真ん中、京町家のS様邸。

和室から眺めるこの中庭には歴史を感じる燈篭があり、
京町家の坪庭として風情があります。

その奥に裏庭があるのですが、
実は広くて少し持て余しておられるとのこと。

京都市内の真ん中でとても贅沢な空間、、、
日当たりも良好。


a0139105_0285723.jpg

植木のメンテは、専属の方が入られるので私は植木以外の部分のお庭づくりをやらせてもらっています。
裏庭の中でも日当たりが良いこの部分がもったいないので、ここに薔薇を植える計画です。
秋に大苗を植え付ける予定でお客様と打ち合わせをしました。品種は、丈夫で環境に適したものをピックアップします。
a0139105_0323523.jpg

しばらくの間見苦しい状態ですが、シートの下を土壌改良する段取りです。
a0139105_0334153.jpg
そしてさらに奥へと裏庭は続いていて、
この木の向こう側は遊んでいるスペース。
なんども言いますが、羨ましい限りです。

かなり広いので、ここはタネも播きたいと考えています。



来年の春には、薔薇とハーブで花のお庭になるかな?
庭に出たい、そう思っていただけるお庭を目指します。

ご負担にならないように少しだけですが、コンテナのお花も入れ替えました。
a0139105_0374360.jpg

次回のメンテは秋の予定。しっかりと春の計画を立てて準備したいと思います。
a0139105_01225383.jpg
お庭の隅に据えてある石の上にカニを見つけました。このカニは剣山らしいです、金属製なんですね。

by mgardenbird | 2015-07-19 22:16 | ガーデニングサービス

ブックシェルフを組み立ててみましたよ

DIYというほどではありませんが、分厚いカタログ類のブックシェルフが欲しくて自作してみました。

希望の寸法でオーダーできるサイトで集成材を購入したものの1ヶ月ほど経過。。。
a0139105_15562722.jpg


昨日やっと着手できました。
a0139105_1558199.jpg
シンプルなデザインで、なんかカラーボックスみたいに見えてしまう。
a0139105_15584939.jpg
今回、ビス穴の処理で初ダボに挑戦。これ結構楽しい作業です。

a0139105_1635162.jpg
カタログ類は重いのでちょっとした補強もしてオイルフィニッシュ。
a0139105_1644160.jpg
室内の作り付けの棚にも使用している天然素材のワトコオイル。独特な良い香りが充満しております。綺麗に拭き上げて完成です。

とても簡単なのに着手するまでになんだか時間がかかりますね、DIYって。
あ、DIYっていうほどじゃなかった。
まだまだアトリエには棚が必要です。頑張るぞ~!!

外は、やっと除草に着手しております。コツコツと手で抜き取るのが一番の対策。暑いので、ビーチパラソルで陰をつくってみたりして。夏に大変ではありますが計画立ててしっかりすすめたいと思います。
a0139105_16162158.jpg
ここは、京都市内よりも少し気温が低いはずですが、今日は日差しが強くて最高に暑かったです。
by mgardenbird | 2015-07-14 15:53 | ガーデニングサロン

不揃いですがやっと揃ったダイニングチェア

琵琶湖のほとりの新居に移って早いもので2ヶ月近く経とうとしています。
仕事をしながらの引っ越し作業は、予想以上にっすすみません、、、。正直、今のところはまだ不住な暮らしです。

昨日、やっと少し時間をつくることができて引っ越しの段ボールを数個だけ開梱することができました。
外構工事はまだまだ設計にも辿りつけていないので、この夏はピッチをあげて頑張るしかないです。

オーダーしてからかなり待たされたダイニングチェアが1脚、昨日届きました。これでやっと4脚揃いました。
a0139105_12395419.jpg

4脚揃いましたが、デザインはバラバラで不揃いというスタイルです。実は引っ越してからしばらくはテーブルだけの生活でした。
テーブルは、近江八幡にある家具屋さんでオーダーした個性派です。チェアは、ウォールナットやそれに近い色のウッドをチョイスして色味を揃えたつもり。

チェアは気に入るものをそれぞれ探そうということで、私はこのオレンジのイスを選びました。
探すといってものんびり探せるような性格ではないので、パッと見て、パッと選んでしまうタイプ。
立ったり座ったりすることが多いので、結局奥に移っている普通のチェアもよく使っていますけど。
a0139105_1242108.jpg

あと2脚は、不難なデザインのシンプルなチェアをチョイス(ちなみに我が家は2人暮らし)

昨日届いたのは、主人がアクタスでオーダーしていた布張りのこのチェア。
たくさんのチェアに座って、時間をかけて吟味して選んでいました。私とは正反対の買い物の仕方です。
a0139105_1251742.jpg

さすがにいいチェアです。

キッチンの手が届かない高い位置にある西側の窓にロールスクリーンをつけてもらいました。これで西陽が和らぎました暑くなってきたので、やはり必要ですね。
a0139105_12593298.jpg


冬の間や平日は閑散として静まり返っている琵琶湖のほとりですが、夏の日曜日はお祭りのように人で溢れます。7月に入ってからの週末はとっても賑やか。
夏ですね~~。
by mgardenbird | 2015-07-13 12:32 | 湖西暮らし