~花と緑をもっと暮らしの中に~

niwabird.exblog.jp

<   2015年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

盆栽の聖地へ                 

a0139105_22544945.jpg

色々とやりくりをして、念願の盆栽村へ。ここは世界中の盆栽ファンが訪れるという聖地のようなところです。盆栽美術館の立派な盆栽を拝見し勉強会に参加しました。
そうです、盆栽は生きた美術品ですよね。
a0139105_22545059.jpg
中は当然ながら撮影禁止なので、入り口近くの撮影のみです。これはカリン。新芽が少し出ています。今の時期に鑑賞するのもいいもんですね。少し下から仰ぎ見るように鑑賞するとより景色や風情を感じることができるとのこと。
a0139105_22545011.jpg
これは、とても珍しいキブシの懸崖(ケンガイ)。ロビーに飾られていて目を奪われます。素晴らしい盆栽にマッチした台座もこれまた素敵ですね。
a0139105_22545089.jpg
トイレの入り口に飾られた盆栽。椿ですが、曲げられた茎がとても繊細な印象で、ちょうど一輪咲いている今が見頃。。ほんの数日のハレの日のために一年間丹精込めてお手入れをするという究極の園芸だと思います。
a0139105_22545055.jpg
何度見てもこの浅い鉢に植えて管理するのは、さぞ難しいやろなあと感心します。

a0139105_22545006.jpg
周辺も散策してみました。
a0139105_22545115.jpg
趣味の園芸の司会をされていた山田かおりさんの盆栽園もチラッと拝見。人気の盆栽教室は全国から受講に来られ若い人や子供さんもいるのだそう。

盆栽といえば、日本では年配の男性の趣味の世界というイメージですが、海外では若い人や女性にも大変な人気ときいています。
美しく飾るという美意識、日本の伝統園芸の心を大切にしたいと改めて感じました。

素晴らしい一日でした。


by mgardenbird | 2015-02-27 22:26 | お出かけ

2月は多肉植物

2月のおけいことカルチャーはは多肉植物の寄せ植えでした。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

草花とは違って管理方法が特別な多肉植物。最近は、アレンジを楽しむ人が増えてとても人気です。
ユニークな見た目もさることながら小スペースで簡単に増やせるのもまた魅力です。
今回もまた、増やして楽しむ方法の講習でした。

a0139105_18115047.jpg
隙間をあけて植えて和風仕立てにしたり、ぎゅうぎゅうに詰めて植えてみたり。自由自在です。
a0139105_1812197.jpg
a0139105_1812101.jpg
お好きな鉢を選んでもらって(ジャンケンしたりして)好きな多肉植物を植えるスタイルです。
余った土などは持ち帰っていただくので、お家でも引き続き植え替えや寄せ植えをなどに挑戦してもらえます。
ま、散らかるので植えて帰る方が良いという方もいらっしゃいます(気持ちわかります)
a0139105_18122463.jpg
a0139105_18123568.jpg

土は、軽石など単用土を多肉植物用に配合しています。水がさーっと抜けるような土です。そして、ミリオンブロックシリコも少し底に混ぜています。
いつもとは違って細かい作業なので、座ってじっくりできて楽しかったです。
ご自宅で既存のサボテンや多肉植物もこれを機に一掃されることでしょう。
今月もお疲れさまでした。

ガーデニングのおけいこ京都教室

カルチャー出講(京都駅前)
by mgardenbird | 2015-02-26 18:20 | おけいこ(主催レッスン)

ドックランとコテージ

a0139105_00212559.jpg

年に一度あるかないかの我が家のお出かけです。


先日、近くのコテージに福と宿泊してきました。可愛くて設備充実の室内です。
a0139105_00212597.jpg

この頃は車での長距離移動が負担になるようなので以前のようなワンコ連れ旅行は諦めています。
オフシーズンやし、寒いし、さすがにコテージに泊まる人は少なくてドックランも貸し切りでした。
a0139105_00212529.jpg

ちょっと迷惑そうにも見えなくもない福部長。ずーっとテンション低めでした。それでもいつもより運動できてスッキリしたようです。
つかの間でしたが、わたしたちは、温泉にも入れて気分転換できました。
a0139105_00225319.jpg







by mgardenbird | 2015-02-25 23:01 | お出かけ

斑入り・斑入り・斑入り

春に咲く花たちを想像しながら、春を待ちわびている。そんな楽しみも冬のガーデニングです。
今日は二十四節気の「雨水」ということで、冬のゴールがすぐそこに見えてきました。

そろそろ春の花も出回りますね。ガーデニングをしている人なら気になるのが斑入り品種。

斑入り(ふいり)の葉は、緑一色の葉に比べて明るい印象で花が無くても観賞価値が高いです。
今日は、最近入荷の斑入り植物をいくつかご紹介いたします。

まずは多肉植物のグリーンネックレスの斑入りです。小さい葉はクリーム色一色ですが徐々にグリーンの部分が増えてきます。
a0139105_6315229.jpg

ユリオプスデージーの斑入り葉は花にも勝る明るさです。冬の彩りになりますね。
a0139105_637307.jpg

コデマリの斑入り品種は、まだら模様です。新しい葉は白い部分が多く株元に近くなるほど緑色になっています。枝先のピンクと白っぽい葉のコントラストが素敵です。
a0139105_6383046.jpg

お次は大型宿根草のアカンサスの斑入り品種です。園芸マニアやお庭づくりをしていると欲しくなるやつですね(笑)
a0139105_6442493.jpg
少しお求めやすい値段になってきました。

まだまだたくさんの斑入り葉の植物がありますが、今日はこの辺で、、、。
by mgardenbird | 2015-02-19 06:54 | 素敵プランツ

京都 路地奥のガーデニング

昨年の秋から庭づくりのお手伝いをさせてもらっているT様邸へ補修とメンテに行ってきました。
不安定な天気が続くので延び延びになってお待たせしてしまいました。

出迎えてくれたのは、秋に球根を植えたスノードロップの可愛いお花です。
後ろでいじけたように寒さをしのいでいるのは、黒葉ビオラ ラブラドリカ。地上部は元気がありませんが根っこはとても元気。
もうすぐシャッキーンとなりますよ(笑)
a0139105_18295125.jpg

今日は暖かい曇空。3時以降は雨になるという予報なので職人と2人、急いで作業。
排水の補修工事のあと、新しい培養土を植栽部分に入れました。
a0139105_18315332.jpg

それなりに重くて良い土、ちょっと高級でが環境と状態をみて単用土を数種類ブレンドしています。今回は少し落ち着かせてから植栽をすることにしました。お庭に何を植えるにしても土壌が大事。
新しい土は、気持ちいいですね~寝転びたいぐらいです。
a0139105_18324970.jpg

予定通り3時には終了できて一安心です。

春はもうすぐです、ワクワクしてきますね。。。「早速咲いた椿を部屋に飾って楽しんでいます」と
嬉しいご報告もしてくださいました。これから秋まで順に次々と咲くお花たちを楽しみにしていてくださいね。

お世話になっているお庭数十箇所で重宝しているコレ。効果あります。
a0139105_18352289.jpg

超音波で猫が来ないようにするというもの。猫ちゃんはフカフカの新しい土が大好きなので、いつの間にか寄ってきて、ガーデニング的には困ってしまいます。もちろん人や他のペットや植物には無害なので安心です。
by mgardenbird | 2015-02-12 18:53 | 京都 路地奥の庭

ゴロゴロ、、、石がゴロゴロ

計画からほぼ一年、現場はまだ基礎工事の途中です。今日立ち寄ってみると何やら奥の方に石の山が、、、
a0139105_037780.jpg

昨日はなかった石がゴロゴロと。一体どこから持ってきたのか、と業者に確認してみたら、
10センチ掘り下げたらこれだけの石が出てきてビックリしていると。。。現場って色々あります。
a0139105_0382657.jpg

そんでもって現場の石は処分しないようにとお願いしていたので、全部ここに置いてありました(汗)
庭を創るには、もう少し掘り下げた方がいいですね。もっと出てくると思いますが。

この土地はこの石を基礎に使って段々に整地されていたかなり古い造成地です。

a0139105_171466.jpg
冬は夏とは違って遠くまで見えますねえ。対岸は近江八幡です。
by mgardenbird | 2015-02-10 22:23 | ガーデニングサロン

グリーンアドバイザーみやび会 待望の発足!

この度、グリーンアドバイザー仲間とグリーンアドバイザーみやび会を立ち上げることができまして、私、山田が会長に就任いたしました。京都を中心に活動しているグリーンアドバイザーの会です。
(公社)日本家庭園芸普及協会に登録される任意の団体となります。

(グリーンアドバイザーについてはこちらをご覧ください)

花と緑で人とつながる活動をしていきたいという思いとグリーンアドバイザーとしての資質向上もできる楽しい会をつくりたい、数年前からのそんな思いに賛同そして協力してくれる仲間が集まり実現することができました。
立ち上げメンバー以外にもたくさんの方にご協力いただきグリーンアドバイザーの会として(公社)日本家庭園芸普及協会に正式に登録されました。
正式名称を「グリーンアドバイザーみやび会」と申します。

今後は、会員の資質向上のためのセミナーや勉強会を実施するほか、一般の方向けのワークショップなどのイベントを開催する予定です。
はんなり雅な花と緑のある暮らしや、人と人をつなぐガーデニング文化を京都から発信していきます。
花と土と木そして人とがつながり、それがいつか大きな輪になりますように。

ちょっとピンぼけですが、先日のセミナーと交流会での記念撮影です。当会のイメージカラーは紫。
a0139105_1201140.jpg


一緒に勉強や交流、イベント企画など参加していただける元気なお仲間を募集中です。

恐れ入りますが会員制となっていますので、詳しくはお問合わせをお願いいたします。
グリーンアドバイザー資格をおもちでない方も会員の紹介でご入会いただけます。

また園芸、ガーデニングのイベントや講師派遣などについてのご相談を賜りますのでどうぞお気軽にお問合わせください。

よろしくお願い申し上げます 山田倫子
by mgardenbird | 2015-02-07 22:03 | お知らせ

植木に寒肥(かんごえ)と剪定

向日町F様に定期メンテにいってまいりました。ガーデンはクローズ状態の湖西に比べると南国かと思うほど暖かい、この冬は改めて実感しています。

秋にたくさん植え込んだ球根があちこち芽をだしていました。これはミニスイセン。
宿根草もお目覚めの様子ですね。
a0139105_2125196.jpg
このお庭で昨年掘り上げておいた球根が他種類多数あったので、何がでるかお楽しみな感じにばら植えしたところもあります。ミニバラの奥にチューリップの芽が出ていますが何色が咲くのかちょっと不安ですが楽しみです。
a0139105_2128372.jpg
秋からず~~~と花が残っているグリーン・アイスですが、さすがに新しい芽を伸ばしたいので今回は切り戻しをしました。ほぼ一年中咲いている最強のミニバラです。私はグランドカバーによく使います。

たくさんある庭木には、寒肥を施しました。主にバランスの良い有機質の肥料を与えています。
a0139105_21323160.jpg

バラにはF様がご購入のこちらを施肥。剪定も行いました。
a0139105_21321393.jpg

この冬、バラの種類が増えたので色々と試しながら品種ごとの様子をみていきたいと思います。

夏に咲かせてみたい花の準備など相談をさせていただきました。

冬でも外でガーデニング作業をすると汗がでるほど身体が温まります。薄くて丈夫で脱ぎやすい上着類が重宝しています。
by mgardenbird | 2015-02-02 21:23 | ガーデニングサービス