~花と緑をもっと暮らしの中に~

niwabird.exblog.jp

<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春の準備。土にも癒されます。

先日、21日と22日は園芸の展示会に参加しました。年に2回開催される業者対象の見本市です。
お庭を彩る低木や宿根草、お手伝いしているお庭用の植物、資材など色々と発注してまいりました。

その商品が続々と入荷されて、荷受作業を頑張っています。
仮事業所はスペースが少なめで資材の置き場所確保に四苦八苦していますが、
今日は培養土がトラックで到着。おなじみのグリーンソイルです。

本当はもう少しまとめて購入したいんですが、仕方なく小分けで運んでもらっています。
a0139105_19365140.jpg

もう何年も使っている培養土ですが、うちでは主にコンテナ用とおけいこに使用しています。
関西でつくられていて砂が多い土なので、最近主流の土とは違ってとても重い土です。
私が特に気に入っている理由は、なによりもさわり心地。
素手で触ると気持ちよくてクセになりそうなサラサラ感。私だけかもしれませんが触っているだけで癒されます。

重さがあるので、寄せ植えなど苗の小さな隙間にも土入れを使うとスルスルと入れることができて扱いやすいのもいいです。

そして、肥料分の少ない土は結局のところ失敗が少ないと思います。
そのまま使える土ですが寄せ植えの場合は、少しだけ元肥をたして使うとほとんど無難に育ちます。
また植える植物の特性にあわせて軽石や堆肥などを配合して土を作る際もベースに使います。

植物にとって土はとても大切、風土に合ったものを選びたいですね。もちろん触り心地も要チェック(笑)

今年もたくさんの植物を植えたいと思っています。
by mgardenbird | 2015-01-29 19:52 | 工房だより

こんな時期ですが基礎工事です

お天気の良い日はなかなかありません。湖西はいつも時雨れている、、、イメージ。(だから虹がよく出るのか)
移住して半年、雨が多くて冬は洗濯物が全く乾かないということに直面しています。うぅぅ~。
パジャマの洗濯が間に合わないので、いい加減、買い足した方が良さそうです。

本当はもう少し暖かくなって、適した時期に基礎工事をしたかったけれど、、、。

悪天候が多いそんな中ですが、基礎工事は少しずつ進んでいます。この冬は自分の庭仕事が無いので現場に行くのが仕事のようなもんです。
a0139105_0504960.jpg

工事用の重機が入るため敷地に砕石を敷くとのことで、ちょっとチェックに。。。
植栽予定部分は、砕石でしめすぎると後で困ることになるのでなるべく砕石は最小限でお願いしています。


そして、排水のこと。この土地は相当古い住宅地なので周りの土地もうちも排水がちゃんとできていないため、少し掘るとあっという間に小川ができる(汗)比良山系から脈々と流れて大きな琵琶湖の水となるんですね。山側からどんどん流れてきます。
a0139105_0592361.jpg

その水がたくさん集まるところにうちの敷地があるみたい。色々と心配なことも増えて、せっかくお安く入手した土地も整地や排水工事などで結局、予想以上に費用がかかっています。このところ追加工事が多いので、ちょっとビクビク。
今日は銀行の窓口へ手続きに行きました。銀行の担当者もお近くに住んでいるらしく「うみが近くていいところですね」と声をかけていただいた。「うみ」?地元の方たちは琵琶湖のことを「うみ」と言われます。「近江」の「うみ」なのでしょうか。

それにしても山から勢いよく流れてくるあの水を「うみ」にスムーズに流さなくては、、、。
by mgardenbird | 2015-01-26 22:18 | ガーデニングサロン

芽出し球根の楽しみかたと球根植物について

昨日は京都駅前よみうりカルチャーさんの講座でした。
今月は、この時期に出回るヒアシンスの芽出し球根を使って早春の寄せ植えをつくりました。
a0139105_2020082.jpg

球根は植え付けから開花まで少し時間がかかりますが、ほとんど失敗なく豪華な花が楽しめるのが魅力です。
芽が出てスクスクと力強く元気に育つ様子を眺めていると、こちらもパワーがもらえます。
a0139105_20263642.jpg
球根植物は根を傷めないように気をつけて扱います。根がしっかり張れるように少し深めの鉢を選ぶこともポイントです。
ヒアシンスの場合はスーッと伸びて地上部にボリュームがでるので倒れないようにしっかり固定することもちょっとしたポイントです。
作業後は、球根の種類や扱い方、毎年楽しむ場合の管理や掘り上げるのか掘り上げなくて良いのか、掘り上げ後の管理はどうするのかなど球根植物について基本的な内容を学んでいただきました。同じ球根でも少スペースとお庭では楽しみ方が違いますのでその辺も私の経験談などお話しました。

それにしても芽出しって観賞価値が高いですね、もうすぐ花が咲くと思うとなおのこと可愛いと思います。
私だけ。。。?
by mgardenbird | 2015-01-23 20:55 | カルチャー

ガーデニングのおけいこ京都教室お知らせ

次回のガーデニングのおけいこは2月23日(月)の予定です。

冬は鮮やかな色が魅力の多肉植物を使って小さな寄せ植えを2つつくります。
小さな植物につき、いつもに比べると軽いので、お持ち帰りもご安心ください。
a0139105_7114594.jpg

詳しくはこちらからお願いします。

これは、先月の様子です。まだまだ咲いていて乱れることなく置いてもらっていると思います。
a0139105_7132549.jpg
冬の寄せ植えは、病害虫の心配もなく、大きく伸びたりしないので寒さに強いものを組み合わせるだけで長く楽しめます。寒い日が続いても気がつけば咲いていたりするのでほんと可愛いですねえ。
by mgardenbird | 2015-01-22 07:16 | おけいこ(主催レッスン)

お正月から、、、

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
京都、滋賀は大変な大雪となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

31日の深夜から元旦にかけての年越し詣りは、地元の氏神さんに行ってみました。が、お世話係のような人が三名だけおられ私達以外にお詣りの人は見当たりませんでした。さすがにひっそりしていました。

ゆっくり寝てから、京都市内の娘宅へ。今年はおせち料理持参で、福も一緒に出かけました。
a0139105_14452773.jpg

やんちゃなこの2人に遭遇するといつもちょっと迷惑そうにしている福(ビーグル犬12歳)。
三人ともじっとしていないからシャッターチャンスが難しい。何枚も撮ったけど、これが一番マシなショット(苦笑)

元旦は、天気予報通りに大雪になって通行止めもありましたが、夜の間に滋賀に無事戻りました。

二日目は、20センチほど積もりましたが道路の雪が溶けた午後から白鬚神社に初詣に出かけました。
a0139105_14511598.jpg
a0139105_14521155.jpg
おみくじは、小吉と末吉でした。今年も健やかに過ごせますようにと祈願して境内でおぜんざいをいただきました。
このあと食料の買い出しに地元のスーパーへ。お天気はまた下り坂で雪がちらついていました。
その帰り道のことです、国道で信号待ち中に後ろから追突されてしまいました。路面凍結でスリップしたとのことです。大きな衝撃で、びっくりしました。怪我というほどではありませんが軽いムチ打ちのような感じなので自宅でしばらく療養した方が良さそうです。

そんなこんな
2日の夜もよく冷え込んで粉のような雪がシンシンと降り続き、、、3日の朝には積雪が30センチほどになりました。
a0139105_15101567.jpg

もう玄関前がゲレンデ状態です。子どもたちがいれば大喜びで雪遊びとかするでしょうねえ。
でも私は、雪かきもしないで引きこもっています。雪の日はさすがに庭仕事もできないので、温かい室内でゆっくりと過ごしています。
(こうしてPCに向かうのは本当に久しぶりです)

追突された自家用車は修理しないと乗れそうにありませんので、しばらくはおとなしくしていると思います。

通常業務は、5日からの予定をしています。

本年も変わらぬご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致します。


ガーデニングKiRARA 
山田倫子


今年は、新しい自宅アトリエと庭づくりに着手します。
by mgardenbird | 2015-01-03 15:35 | お出かけ