~花と緑をもっと暮らしの中に~

niwabird.exblog.jp

カテゴリ:衣笠の庭( 13 )

お出迎えはシュウメイギク

昨日は、衣笠のお庭へお手入れにうかがいました。お出迎えのお花は、矮性のシュウメイギクです。
a0139105_0384030.jpg
増えすぎないように制限してあげる必要があるお花ですが、ここではもう少し増えて欲しいぐらい、、、。
このお庭では、植木以外の地被植物と小低木の植栽とメンテナンスをお任せでお引き受けしています。
a0139105_049157.jpg

今回は、秋のメンテナンスとして雑草の抜き取りと既存植物の切り戻し、一部に補植をして全体に活力剤を与えました。そしてお掃除。

次回は冬に向けてのメンテナンスにうかがう予定です。12月ですね。
by mgardenbird | 2015-10-17 23:36 | 衣笠の庭

シュウメイギクがお出迎え。ローメンテのお庭

祇園祭が終わる頃にお邪魔します、とお約束していた衣笠のお庭へ。

今日のお出迎えは、シュウメイギクです。今年はずいぶん早くから咲き出しました。
a0139105_23302460.jpg

この場所は自動灌水の半日陰です。春に土壌改良をしてこの場所に植え直した株です。
葉をみるととてもイキイキしています。お水が大好きで環境があえばよく増える宿根草ですが、ここではややコンパクト。
a0139105_23375124.jpg
同じく今年の春、7年ぶりに株分けをしてこの場所に植え直しをしたツワブキ浮雲錦。このツワブキは大好きで、メンテ先の日陰で活躍していることが多いです。ついつい植えてしまって(苦笑)これも増え方がおとなしいのでローメンテ。
a0139105_23424549.jpg
ホウチャクソウの実もお出迎え。今年は花数が少なめだったので実が少ないです。
a0139105_2344464.jpg

続いてマンリョウのお花。ご存知、常緑の低木です。剪定不要で邪魔にもなりません。
a0139105_23511641.jpg
少し暗めの日陰で成績良いのがセイヨウイワナンテン レインボー。夏の葉色が美しく観賞価値の高い低木です。春に咲くお花は随分と地味ですが、私は好き。
ここで7年目になりますが、時々剪定をして広がり過ぎないように制限しています。

ヒメイワダレソウは夏になるとだんだん見苦しくなるので、今日はしっかりカットします。
a0139105_23575171.jpg


今回は作業前の写真だけになってしまいました~。次回は秋のお彼岸頃に、、、とまたお約束。
by mgardenbird | 2015-07-24 23:27 | 衣笠の庭

雨の庭が好き、、でも花の庭が好き。

天候との調整がうまく行かずに、予定よりも少し遅れました。久しぶりの衣笠のお庭です。
a0139105_141484.jpg
ここでは道路に面した僅かなスペースにも植栽をしています。この部分は、数年前に土を入れてそのままになっていたので今年の春に大胆な土壌改良をしました。その成果もあってか、日陰が得意な植物がイキイキとしてお出迎え。
a0139105_14181731.jpg

今年もまたアナベルがお出迎えしてくれました。花数がだんだん増えています。ただこの部分は、ブルーベリー宿根草たちでやや混み合ってきているので、秋にはリニューアルした方がよさそうです。
a0139105_14202817.jpg
といいつつも少し空いたスペースにアスチルベチョコレートショウグンを補植。程よい日陰なので、アスチルベにとってはベストな環境だと思います。銅葉やブロンズリーフといわれる赤茶色っぽい葉はアクセントカラーになります。

a0139105_1435793.jpg
毎回すっきり剪定している常緑コーナーです。この植え升は何年か前に全ての土を掘り出して入れ替え(大掛かりな作業ですが)をしました。もともとは砂だけでしたので既存植物も処分し、園芸用の土壌に改良しました。マホニア、クリスマスホーリー、ゲッケイジュオーレア、ワイヤープランツ、ヒメニチニチソウを植栽しています。優しい目隠しを兼ねていつも美しいグリーンを保っています。
a0139105_14405258.jpg

ここのお庭は日陰なので、ヒイラギも活躍しています。門柱の下のクリスマスホーリー。
好きな大きさに剪定できて形も自由自在なので、お庭の隅にはそれぞれヒイラギを植えています。
初夏のヒイラギの葉はとても艶々していて綺麗です~。

a0139105_1453214.jpg
山アジサイも美しく咲きそろいました。スペースにちょうどよい大きさになってわれながら満足(^_^;)
a0139105_14545712.jpg

私は、雨に濡れて瑞々しく美しい葉や花が好きなのでアジサイも大好きなんです。
そして苔や石も、、、ということは和風??

これからも気候、風土にあった花の庭づくり、続けていきたいと思います。

衣笠のお庭はまた来月のお楽しみ。
by mgardenbird | 2015-06-10 14:10 | 衣笠の庭

今年初めての衣笠の庭

庭の山桜が散る頃に春のお手入れをさせていただくのが恒例になりつつある衣笠の庭。
昨年の12月にお邪魔して以来です(月日の経つのが早いこと、早いこと)

今日出迎えてくれたのは、プルモナリア オパールの薄紫の花。
a0139105_4182069.jpg

ビバーナム
a0139105_419261.jpg

ブルンネラ
a0139105_4202960.jpg

今回は、道路側のボーダー部分を全てやり直しました。後日、撮影する予定です。
by mgardenbird | 2015-04-08 19:14 | 衣笠の庭

久しぶりのお庭、出迎えは?

しばらくぶりにお邪魔した衣笠のお庭。このお庭にはお邪魔する度にこれまでたくさんの植物を植えてきました。
今日出迎えてくれたのは、アナベル(花後)赤い葉はブルーベリー、右はクリスマスホーリーの赤い実。
a0139105_6473246.jpg


そして、大きな株になってきたマホニアコンフーサのできたてホヤホヤ可愛い実。
a0139105_6491295.jpg


マホニアコンフーサは常緑低木で、とても扱いやすい私のお気に入りの植物のひとつです。
a0139105_711759.jpg

ややグリーンが濃いですが、葉が細いので暑苦しい感じにはなりません。病害虫の心配もほとんどありません。

足元に植えたワイヤープランツが伸びて伸びて、毎回しっかり切り戻していますが追いつかない程です。
蜜になりすぎると株元の葉がなくなって茶色になってきます。透かすように間引きカットもしています。

他のスペースも冬を迎える準備として、しっかりマルチングなどを行いました。

次回は4年前にリニューアルした部分をやり替える予定です。春先にしたいと考えています。
by mgardenbird | 2014-12-09 06:43 | 衣笠の庭

お庭メンテナンス@衣笠の庭

今日は衣笠の庭へ。6月末頃の予定が少し遅れてしまいましたが、大雨には間に合いました。

今日出迎えてくれたのは、昨年お客様が植えられたアナベル。
a0139105_15342368.jpg


金平糖みたいな花がかわいいヒメイワダレソウ。広いスペースでは優秀なグランドカバーですが、伸びすぎるので時々制限しています。
a0139105_15353542.jpg


そして、シュウメイギクのつぼみ。今年もたくさん咲いてくれそうですね。
a0139105_15373221.jpg


全体に草抜きをして、小型のアガパンサス、ティアレなどを隙間に補植しました(写真撮り忘れ)。
草が伸びる時期ですが、結局のところ手で根っこまで抜くのが一番効果的なやり方だと思っています。
お陰で今回も草は少なめでした。
by mgardenbird | 2014-07-07 15:31 | 衣笠の庭

年を重ねるごとに美しく

今日は夏日のように暑かったですねえ。すっかり日焼けしてしまいました~。
4年目の春を迎えた衣笠のお庭へ今月2度目のお手入れに行ってきました。
シェードガーデンなので、冬の間はお手入れをお休みしていますが、春~秋は月に1~2度伺っています。
手のかからない宿根草で庭づくりをしています。ちなみにお水も自動です。
a0139105_22314593.jpg
チューリップが咲きましたよと、とても嬉しそうに出迎えてくださいました。これはライラックワンダーという品種です。お手入れしているお庭にチューリップを植えさせてもらうとご家族皆さんにすごく喜んでいただけます、チューリップってすごい!と改めて感じています。老若男女に愛される花ですね。
a0139105_22385357.jpg
光るような葉色もワスレナグサに似たお花も素敵なブルンネラルッキングラスがちょうど見頃を迎えました。
a0139105_22465361.jpg

元々はサツキだけが植えてあった部分もラベンダー、ウエストリンギア、ライラックなどに植え替えて様子をみています。
a0139105_22493779.jpg

うっかりbeforeの撮影を忘れていましたが、今日はモミジの足元を植え替えました。
a0139105_225867.jpg

低木のヒイラギとアセビだけ植えてあった部分ですが水はけが良くない状態だったので、低木を抜いて少し掘って土壌改良をしました。アセビは場所を少しずらして植え戻し、大きな根のないところにオリス、クロコスミア、ギボウシなどをプラス。

元は和風のお庭でしたが、定番の低木類やタマリュウなどを植え替えて雰囲気の違うお庭へと進化中です。
ゆっくりゆっくり年を重ねるごとに美しく。
来月も楽しみです。
by mgardenbird | 2014-04-25 19:28 | 衣笠の庭

目覚めたばかりの庭へ

うち(山科区)と比べると約一週間ほど送れて目覚める衣笠(金閣寺近く)の庭へ春のお手入れに行ってきました。
今回は、枯れた植物もほとんどなかったので主に草抜きと切り戻しが中心の作業でした。
a0139105_0215143.jpg
株分けをして株数が増えたクリスマスローズもたくさん花をつけていましたが、そろそろ終わり。色褪せたものや種をつけそうになっている花を切りました。少し増えすぎてしまったので、葉っぱばかりの株は処分しました。
a0139105_0243953.jpg
日向のプルモナリアと日陰のプルモナリア。寒さにとても強い宿根草で、落葉樹の下がお気に入りのようです。
a0139105_0264619.jpg
ここのお庭に植えている植物はほとんどアトリエにも植えてあります。↑ヒメリュウキンカとプルモナリア。
a0139105_029243.jpg
ミニバラは4年目になりますが、花の時期になると日陰になってしまうので少量しか咲きません。でも自然風のお庭なのでそれがまた良い感じです。それに夏が涼しいので、夏~秋が一番美しくなります。今日は、病害虫予防に少し薬剤散布もしておきました。
あまり写真を撮れなかったので、また近いうちに撮影したいと思います。

作業をしていても暑くも寒くもなくて、虫もほとんどいないし快適でした。
時々熊蜂(私はクマンバチと呼びますが)や蝶が飛んできて春らしい一日でした。
by mgardenbird | 2014-04-14 20:18 | 衣笠の庭

今年の紅葉は?京都衣笠のお庭

今日は、2ヶ月ぶりに衣笠のお庭へ、、、
a0139105_09102.jpg
目的は「紅葉狩り」ではなくて、、、もちろん植栽部分のメンテナンスです。
庭木は庭師さんが毎月お手入れされていますが、この時期は紅葉が楽しみです。
今年の紅葉は、今ひとつかもしれませんが、黄葉は鮮やかで見事ですね。
a0139105_731855.jpg





出迎えてくれたのはお花は柊。
雪のような花が枝いっぱいに咲きます。
ほのかに甘い香りが漂っていました。


a0139105_704666.jpg夕方から雨になりました。

後片付けをしたら、あっという間に真っ暗です。

かれこれ4年ほど植栽をさせてもらっていて、これまでたくさんの種類の植物を植えてきましたが、
今日は、はじめて原種系チューリップの球根を植えました。

このお庭での初チューリップ、
春の楽しみがまた増えました。
by mgardenbird | 2013-11-27 19:04 | 衣笠の庭

秋の花を補植

衣笠のお庭に秋の花を少し足しました。
a0139105_23232189.jpg

このお庭にとてもよくお似合いのシュウメイギク。今回は一株だけ。
まだほとんどが蕾ですが、上手く育つようなら今後増やしたいと思っています。

a0139105_23301589.jpg

石との相性が良いのでイワシャジンも入れてみました。
イワシャジンは、ここでは恐らく季節ものとして使うことになると思います。
残ればラッキーですが、経験上それは難しいかな?と。
日陰では開花期間が以外と長いので、十分楽しめます。
このイワシャジン、私は、毎年9月になると和でも洋でもよく植えている花のひとつです。

ここでは、季節ごとにお花を少し足していますが、基本的には宿根草だけを使用しています。
様子をみながら少しづつ植栽しています。次は宿根ビオラなんかも植えてみたいです。

行く先々で、ここのお庭に似合う植物を探すことが習慣のようになっています。
by mgardenbird | 2013-09-12 23:21 | 衣笠の庭