~花と緑をもっと暮らしの中に~

niwabird.exblog.jp

カテゴリ:ガーデニングサービス( 87 )

新築の花壇植栽

閑静な住宅街の素敵な新築の戸建。
外構工事完了後に植栽デザインのご依頼をいただき、施工させていただきました。

それぞれ環境が大きく異なる花壇三箇所に低木と多年草などコーディネートしました。
a0139105_22265361.jpg

ここは軒下で日陰になるスペースですが、おうちの正面になるのでオシャレな植栽に。
施主さまは植物の管理は初めてとのことと小さなお子達が3人いらっしゃるので、
植物は極力ローメンテナンスなものを選びました。もちろんご予算内で。

a0139105_22335574.jpg
隣家と裏への通路の目隠しのような役目も果たしてくれる常緑のヤマボウシ。

剪定なども不要で落葉樹のように葉が散らないので今回シンボルにおすすめしました。
植え升が少し高いところに設けてあるので2メートルの木でもボリュームがあるように見えます。


a0139105_22483095.jpg
ヤマボウシの下にローズマリー、ワイルドブルベリー、キキョウランなどの丈夫なグリーンを植えました。まだ少し株が小さいですが、これから成長して株元を覆ってくれると思います。



a0139105_22551266.jpg
バックガーデンは日当たりが良く
芝生のスペースがあります。

花壇には落葉樹のイロハモミジを植えました。ライトアップされるので紅葉が楽しめると思います。
中途半端な感じに見えますが、はじめての野菜づくりのために日当たりの良いスペースを確保しています。まずは育てやすい小さな野菜などをおすすめしました。

今後、数回のメンテナンスやアドバイスなどお手伝いさせていただくことで植物との暮らしに慣れていだくことが私の役割で一番の仕事と思っています。ご家族皆さんでお庭時間を楽しんでいただけると嬉しいです。

今回、私一人で作業をさせていただいたので力仕事をお手伝いいただき助かりました。
お陰さまで時間も短縮できて、スムーズに完成。
ありがとうございました。
by mgardenbird | 2013-03-09 22:22 | ガーデニングサービス

観葉植物のメンテナス

室内グリーンのコーディネートをさせていただいているS様邸へは、
定期的にメンテナスにお伺いしています。
a0139105_22413338.jpg

左のモンステラは、既存の数株を今回ひとつの鉢に植え替えました。

室内のあちこちに大小様々な観葉植物を置いています。
a0139105_2244294.jpg

数ヶ月に一度メンテナンスにお伺いして観葉植物に適した新しい土で植え替えをしたり
施肥などしています。普段の管理は、お水やりだけをお客様がされています。

丈夫で育てやすい植物を選びますが、上手く育つかどうかは置いてみないとわかりません。
でも半年~一年ぐらい経つと環境に適した植物が徐々にわかってきます。
植物も環境に慣れるまで少し時間が必要です。一度置き場所を決めたらあまり動かさい方がいいですね。
by mgardenbird | 2013-01-23 22:55 | ガーデニングサービス

幡枝のお庭

a0139105_233532.jpg今年の初夏に初めてアドバイスにお伺いさせていただいた幡枝のお庭。その後も数回作業をすすめてお庭づくりを続けています。

この場所も秋に植栽できるように計画を立てていました。画像は7月の状態です。

夏は少し涼し気な場所ですが、冬は日当たりが弱く寒さも厳しいということがわかってきました。
before



a0139105_23433056.jpg

after
右奥に他のスペースから移植したヒメシャラ。
正面には、カメリアエリナなど寒さに強く日陰でも頑張ってくれるプランツたちを選びました。


でもまだ様子を見ながら控えめな植栽にしています。
冬を無事に越えることができたら、春にまた補植をする計画です。
私の頭の中では、春の様子を想像していますが思う通りに育つかどうかはやってみないとわかりません。


冬の間は少し寂しい感じになりますが、春とその先が楽しみなスペースです。


a0139105_23501679.jpg
このメインスペースもイメージチェンジ、、、進行中です。
初めて拝見した時からこのフェンスに似合う植栽にしたいと考えていました。
そしてお客様のお好み、ご予算を踏まえ検討して↓



a0139105_2352349.jpg
こんな感じにチェンジさせていただきました。
今回は、シンボルツリーにマルバノキを入れました。
そしてフェンスには一重のモッコウバラを這わせる計画です。

京都市の北部は冬の寒さが厳しいので、氷点下になる日も数日はありそうです。
予想通りに冬越えをしてくれるといいのですが、、、。

まだまだお庭づくりは続きます。
by mgardenbird | 2012-12-14 23:30 | ガーデニングサービス

左京区岩倉のお庭

おうち周りのガーデニングをお任せいただいている左京区岩倉のF様邸
に花壇の植栽などの作業にお伺いしました。

低木を抜いて夏にチェンジした花壇です。数種類の多年草や低木を植えています。
a0139105_16445726.jpg

先日、急に冷え込み霜が降りましたので少し痛みがありますが激しく枯れて
いるようなものはなく安心しました。それぞれに冬越しのため切り戻します。
a0139105_16493343.jpg

黒い実は珍しい常緑低木のシジギウム ブクシフォリアです。
今日はここに予定していたマルバノキを植えますので一部移植もおこないました。
はじめてこの木の塀を拝見した時にぜひ植えたいと思った木も植えました。
「お任せで好きに植えてください~」と言ってくださるので、、、。
私の頭の中では、花と緑いっぱいの春の様子を想像しています。

植栽後の画像はまた後日アップしたいと思います。
by mgardenbird | 2012-12-14 16:35 | ガーデニングサービス

新築の花壇

a0139105_18135698.jpg京都市内で戸建ご新築の際に小さな花壇を設けられることが多いのですが、今回、お邪魔させていただた左京区のT様邸はガーデニングを楽しみたいとのことで玄関横に一坪の花壇を設けておられます。
が、何を植えても上手く育たないとお悩みで、それに野良猫のトイレになっているとのこと。

とても贅沢ですが、正方形の花壇というのはレイアウトが難しいと思います。
まずは土壌改良をさせていただくことに、、、。

a0139105_181915.jpg

花壇といっても外構工事の完成の際には瓦礫の上に砂を入れてあるだけなので、
まずは水はけの良いフカフカした土に改良しなくてはいけません。
少し掘ってみるとカチコチの層になります。それを耕して石を取り除きました。
土のう5袋分の土は処分させていただく古土です。

a0139105_1824065.jpg

これで何を植えていただいても大丈夫かと思いますが、この花壇は西向きの花壇で花壇の奥側は屋根の下になります。また建物に接しているので場件を考慮した植栽が必要です。
今回は低木と多年草のみを植栽させていただき空きスペースにはお好きなものを植えて楽しめるようにコーディネイトしました。
でも植栽が終わった頃には陽が暮れてしまって、、、残念ながら画像はなし。

a0139105_18344685.jpg

もう一箇所、ポストの足元にグリーンを植えました。植え替え不要の植栽です。
水やりなどの管理と猫対策のご提案をお話させていただいて終了。

日が暮れるのが早いので時間切れにならないよう焦る毎日です。
お正月までにお庭を綺麗にしたいですよね~。あと三週間しかないけど追い込み頑張ります。
by mgardenbird | 2012-12-08 18:43 | ガーデニングサービス

私がアシスタント

a0139105_23255812.jpg
綺麗になった花壇で記念撮影。
私が到着したら、一番に出てきてくれて終始テキパキとお手伝いをしてくれた可愛いガーデナーさん。土を耕すところから最後の掃除までほとんどの作業を率先してやってくれましたので私が彼女のアシスタントのような感じでした(笑)
大きくなってもずっとお花を可愛がってくださいね~。

今の時期は午後から日当たりが良くなる西向きの花壇です。玄関のアプローチに面しています。
a0139105_23211351.jpg

まだ小さな苗ですが、成長すると花壇を覆うような雰囲気になるコーディネイトにしています。
a0139105_23234384.jpg

まだしばらくは寂しいので、隙間に可愛い一年草を彩りに植えています。


a0139105_23324368.jpg
垂れる系の植物も数種類植えているので、成長が楽しみです。
ご夫婦共働きで多忙な日々を送っておられますが玄関先で出迎えてくれる植物たちに少し和んでいただけると嬉しいです。これからも子供さんとご家族でガーデニングを楽しんでくださいね。
by mgardenbird | 2012-11-25 23:18 | ガーデニングサービス

ガーデニング計画

今年の夏前におうちまわりのガーデニングのご相談をいただいた
左京区のF様邸へ先日2回目の作業にお伺いしました。
前回は、花壇のリメイクをさせていただき草花を植栽させていただきました。
その後、毎日のお水遣り(夏だったので)とお手入れを続けられてどのお花も元気に育っています。
a0139105_23312346.jpg

ここには、落葉樹の追加をおすすめしていて種類についてもいくつかご提案中です。

道端の小さなスペースもそれぞれ大きく成長してお花が次々と咲いています。
お馴染みのマリゴールドとアンゲロニアですが、秋が一番の見頃です。
a0139105_23352153.jpg

↑ここは12月に冬花壇へと植え替えする計画です。


a0139105_23383871.jpg

そして今回は、新しい植栽スペースを整えました。今度は日陰になる場所です。チラッと見えているグリーンはタマリュウです。コンクリートやレンガなどは使わずとてもリーズナブルな仕様です。そして、ここには砂利を敷くのも良いかもしれません、とご提案を。多分、ご夫婦で施工していただけると思います。


ここには何を植えましょうか?お客様のお好みなどおうかがいしながらコーディネイトします。
ナチュラルなシェードガーデンになる予定です。春にむけて只今計画中。
by mgardenbird | 2012-11-05 23:25 | ガーデニングサービス