~花と緑をもっと暮らしの中に~

niwabird.exblog.jp

カテゴリ:ガーデニングサービス( 87 )

個人邸専属ガーデナー

毎月お邪魔させてもらうようになって一年ほどになる向日町の個人邸ガーデン。
既存のお庭ですが、花の庭づくりをお任せいただいています。
庭木は高木もあわせて和洋20本程度、バラも20品種ぐらい、多種多様な多年草も植えてあります。
時にはガーデナー3名で作業をすることもあります。ここ数ヶ月は、カナちゃんと2人体制。

バラをはじめ、可憐なお花が大好きというF様、変わった品種や新しい品種をいつも探しておられるので、新しい品種情報は常にチェックするようにしています。そして、ここのお庭に適する植物を常に探しています。

今日は、北側の半日陰、キンモクセイの下を冬花壇にチェンジ。
a0139105_151631.jpg

既存の植物と球根を整えて、ビオラ、チューリップなどを配置。難易度の高い植え替えですが、作業はカナちゃんにほぼお任せ。
a0139105_165318.jpg

植え付け作業前にキンモクセイを剪定しました。透かしておかないと下の日当たりが悪いので、さっぱりとカット。
a0139105_193548.jpg
道からも見える玄関のスペースなので、ここはなるべく明るい雰囲気に。

お庭全体の土づくりにも力を注いでいます。土壌の状態に合わせブレンドした堆肥を準備して、植え替えや植え付けの際にすき込んでいます。
a0139105_1151232.jpg

名馬のたい肥は、栗東トレーニングセンターの安定した良い材料を地元で長期熟成した高品質堆肥です。堆肥って本当に色々あるのですが、これは工場での生産過程もしっかり確認させてもらったので、品質は信頼できるもの。そしてここ数年使い続けていて、何よりその効果は実感しています。
a0139105_1174573.jpg

その高品質な名馬の堆肥をベースにオリジナルブレンドした堆肥はもっともっとええ堆肥ってことになりますね。活性炭や珪酸塩白土、有機肥料などを混ぜ合わせたオリジナル堆肥をすき込んでいます。

オリジナル培養土のキララソイルも堆肥も品質の割にはリーズナブル(これ大事)だと思うので、自信をもって皆さんにおすすめしています。

先月、キララソイルで植えたスペースは秋のお花がまだまだ綺麗なので、ここは来月までこのままで。。。
a0139105_137439.jpg

ここは、春にはチューリップをたくさん咲かせる計画です。
a0139105_1351917.jpg
バラ園の縁取りに今年はカラフルな配色のビオラを植えてとっても賑やかになりました。お客様のご要望で色とりどりのビオラを調達しましたが、植えてみるとなかなか良い感じに。
植え替え時には全てに活力剤(天然成分)も与えます、活着が良くなるように施します。

今日は、ブラックティーがお出迎え。それと原種のガーベラがまた返り咲きしていました。
a0139105_14857.jpg

a0139105_148181.jpg

どちらもなんとも言えない素敵な赤です。
by mgardenbird | 2015-11-05 22:48 | ガーデニングサービス

秋のメンテナンス

秋のメンテナンス、、、にしては少し遅れてしまったけれど
夏以降お邪魔できていなかった大津市のM様邸へ。この頃はお仕事がお忙しいとのことでお留守中に作業をさせていただくことになりました。

大きなウエルカムコンテナと門柱の寄せ植えは半分ほど補植してそれぞれ仕立直しを。
a0139105_025956.jpg

a0139105_0252261.jpg

夏の前に植えたペンタスがまだまだ頑張っていて、今冬のプランツに植え替えるには少々もったいないので
秋バーションの仕立直しです。花壇は、次回に冬植栽にする予定で今回はカスミソウの補植ぐらいにしておきました。
a0139105_0293355.jpg

玄関にはハンギングバスケットもお届けしたんですが、撮影をうっかりしていました。

今回の作業のメインはお庭全体の除草でした。南側のお庭も東側のお庭もお一人で作業をされるのは少し大変な広さです。
庭木も多いので、それぞれの適期に作業を行えるよう今後もご提案をさせてもらうつもりです。
何かと課題もありますが、ご相談しながら美しいお庭になりますように頑張りたいと思います。


当店では、11月になってから冬の草花の植え替え作業をはじめます。北部は本格的に寒くなる12月中旬ぐらいまでを目処に終わらせたいと考えています。なので、北から順に南下するような感じですね(笑)
悪天候の日が少ないことを祈りつつ頑張ります。よろしくお願いいたします。
by mgardenbird | 2015-10-23 00:18 | ガーデニングサービス

秋のメンテ、花壇とコンテナガーデン

日陰の中庭にあるスタンダード仕立てのゲッケイジュを刈り込み、足元にグリーンなどを補植。
a0139105_1835026.jpg
この場所にもお花をご希望されているのですが、光が足りないのでうまく咲きません。でも数センチの差で光が当たる部分もあるのでそこに季節のお花も植えています。でも冬になるとそれも厳しいので明るい葉っぱを次回は植えたいと考えています。

a0139105_18405249.jpg
明るい日陰の花壇ではインパチェンスがまた咲き出しているのでこのまま次回まで咲かせます。

表の花壇は部分的に補植をして、コスモスや菊、アルテラナンテラなどで彩りをプラスしました。
a0139105_18425316.jpg


コンテナのドドナエアが大きくなり過ぎてしまったので刈り込みました。足元は季節ごとに入れ替えています。
今回はカルーナやシンフォリカルポス、アルテラナンテラなどピンク系で可愛くしてみました。もうすぐドドナエアが冬色になりますね。
a0139105_18463394.jpg

気になっていたクリスマスローズも今回は土を入れ替えました。
a0139105_18464677.jpg


次回は、ビオラとたくさんの球根を用意して12月にお邪魔する予定です。
by mgardenbird | 2015-09-25 18:31 | ガーデニングサービス

年4回の定期メンテナンス


年に4回お世話になっているお庭は、初夏と初冬、そして3月と9月のお彼岸過ぎ頃を目処に計画をしてお邪魔しています。今日は、京都市内の個人邸2箇所にメンテナンスに行ってきました。
まずは右京区のG様邸植栽スペース2箇所と南邸の芝生メンテ、コンテナ2基の植え替えをしました。
a0139105_18124987.jpg

いつ訪れても掃除が行き届いている玄関周り。気持ちいいですね、見習いたい。
写真が撮れなかったけど、芝生のエッジ処理もがんばりました。

そして午後はホームの左京区へ、
a0139105_1753073.jpg

初夏に植えたペンタスがまだまだ元気。秋の終わりまで花を咲かせるための軽い切り戻しをしました。そして、隙間に秋の彩りプランツ、カラーリーフを楽しむアルテラナンテラを補植。
a0139105_1755340.jpg
ヒメシャラと宿根草ゾーンは、除草と間引き剪定など植物ごとに適切なお手入れをして、堆肥を足しました。
a0139105_17581513.jpg
モッコウバラのシュートも少し減らして整理をし、株元のミニバラなどをお手入れ。新入荷した立ち性の新しいアベリアを足しました。
玄関前にひとつだけ設置しているコンテナはすべてを取り替え。カラーリーフで秋バージョンに仕立てました。
a0139105_1814546.jpg

次のメンテナンスまでは、通常のお水やり程度で大丈夫だと思います。
by mgardenbird | 2015-09-18 17:44 | ガーデニングサービス

玄関先のコンテナガーデン

昨日の夕方に大津市のMさま邸のメンテにお邪魔しました。
実は今回、春のメンテのタイミングを逃しての訪問となってしまいました。
a0139105_10183355.jpg

玄関の大きなコンテナガーデンは、既存グリーンを残してハゲイトウやトウガラシを補植してみました。
お客様が追加されたヤツデも残しています。

玄関のアイアン門扉にはシーズンごとのハンギングバスケットをお届けしています。
a0139105_1021261.jpg

先日納品させてもらったインパチェンスとアイビーのハンギングバスケット。

季節ごとのお手入れにお邪魔しているMさま邸、次回は南庭の除草などの予定をしています。
by mgardenbird | 2015-07-20 10:14 | ガーデニングサービス

京町家の裏庭でバラとハーブ計画

a0139105_01818.jpg
昨年からお世話になっている
京都市内の真ん中、京町家のS様邸。

和室から眺めるこの中庭には歴史を感じる燈篭があり、
京町家の坪庭として風情があります。

その奥に裏庭があるのですが、
実は広くて少し持て余しておられるとのこと。

京都市内の真ん中でとても贅沢な空間、、、
日当たりも良好。


a0139105_0285723.jpg

植木のメンテは、専属の方が入られるので私は植木以外の部分のお庭づくりをやらせてもらっています。
裏庭の中でも日当たりが良いこの部分がもったいないので、ここに薔薇を植える計画です。
秋に大苗を植え付ける予定でお客様と打ち合わせをしました。品種は、丈夫で環境に適したものをピックアップします。
a0139105_0323523.jpg

しばらくの間見苦しい状態ですが、シートの下を土壌改良する段取りです。
a0139105_0334153.jpg
そしてさらに奥へと裏庭は続いていて、
この木の向こう側は遊んでいるスペース。
なんども言いますが、羨ましい限りです。

かなり広いので、ここはタネも播きたいと考えています。



来年の春には、薔薇とハーブで花のお庭になるかな?
庭に出たい、そう思っていただけるお庭を目指します。

ご負担にならないように少しだけですが、コンテナのお花も入れ替えました。
a0139105_0374360.jpg

次回のメンテは秋の予定。しっかりと春の計画を立てて準備したいと思います。
a0139105_01225383.jpg
お庭の隅に据えてある石の上にカニを見つけました。このカニは剣山らしいです、金属製なんですね。

by mgardenbird | 2015-07-19 22:16 | ガーデニングサービス

薔薇が増えています、、、

植木の剪定が終わった左京区のM様邸にメンテナンスのお手伝いにいってまいりました。
剪定は、igune庭の國谷(くにや)さんにタイミングをみて入ってもらっています。
a0139105_9295026.jpg

ギラギラの写真になってしまいましたが、2年前に低木と宿根草を植栽させてもらったところはそれぞれが茂ってきたので切り戻しをしてスッキリと。残念ながら枯れてしまったものは処分。
a0139105_9321975.jpg

お庭の真ん中に植えたアイスバーグが白い花をつけています。実はここでは唯一の薔薇でしたが、、、
a0139105_934674.jpg

鉢植えの薔薇が増えていました。
その薔薇たちのお手入れなどもアドバイスさせていただきました。と言っても、、、
ツルバラを壁に誘引したら素敵でしょうねえ、などなど薔薇が咲き誇る状態を想像しながら
楽しいガーデニング女子トーク会のようでした。

Mさまありがとうございました。薔薇の開花が楽しみですね。
by mgardenbird | 2015-06-29 22:27 | ガーデニングサービス

コンテナガーデンのメンテナンス

もう何年もお世話になっている京都市のH様邸へ、今回は初めて2人で行かせてもらいました。
マンションの専用庭に数個のコンテナを設置していて年に2回程度メンテナンスを賜っています。
a0139105_23243878.jpg

夏のコンテナは水の管理が大変なので、小さなコンテナはなるべく整理をして数も減らしました。
a0139105_2326058.jpg
毎回、土と根の状態を確認して判断しますが、一番大きなコンテナ以外ですが、今回もほとんどの鉢の土を入れ替えました。

なが~く咲く夏のお花を少しプラス。また次回、よろしくお願いいたします。
by mgardenbird | 2015-06-26 23:22 | ガーデニングサービス

定期メンテナンス

5月には、モッコウバラがたくさん咲きましたよとLINEで画像を送ってくださったF様邸へ。
最近は、お留守に伺うことが多く、恐縮です。
a0139105_145325.jpg
予想通りにモッコウバラが元気良く枝を伸ばしていました。今回、モッコウバラの剪定と整理をして下に夏のお花をプラス。
そして、追肥、薬剤を少量散布しました。
a0139105_1515416.jpg
ミニバラもお花が休憩中だったので軽く剪定。ややワイルドな植栽になっています。ここは、リニューアル時に土壌改良をして毎回、手を施している割には思うような状態にはなっていません。でもそんな場所の方がモッコウバラはよく育つようです。このスペースは、秋にもう一度しっかり土壌改良した方が良さそうです。
a0139105_265167.jpg
日当たりの良いこのスペースの反対側に小さな花壇があります。こちらは、日陰ゾーンで銅葉などのカラーリーフを使っています。植えつけた時は小さな苗でしたが、どれもすくすくと大きくなってきたのでちょっとスッキリカットしました。
a0139105_214656.jpg

玄関前のコンテナも毎回植え替えをします。今回はレックスベゴニアとインパチェンスであっさりと。
a0139105_29944.jpg

by mgardenbird | 2015-06-23 01:44 | ガーデニングサービス

宿根草と低木の花壇植栽

先月はじめ、真夏のような日に植栽させていただいた花壇です。
a0139105_20233941.jpg

昨年植え付けられたというジューンベリーやお花の一部が枯れてしまったと、建設会社さまからのご相談でした。
今回は、土を入れ替えて、植栽をリニューアルさせていただきました。
一年草は使わずに宿根草と低木をピックアップしています。既存の植物も宿根草はほぼそのまま残しました。

本日、久しぶりに近くまで行きましたのでチェックしてきました。道路に面しているのでアポ無し訪問ですが、、、(^^ゞ
a0139105_20295926.jpg

お水やりも頑張っていただいたようでモリモリと育っていました。植え傷みは少なかったようで、概ねプラン通りといったところです。(一部メンテナンスが必要ですが)
隙間に補植もされているみたいなので、気をかけてもらっているのが伝わります。

低木は、銅葉のものがアメリカテマリシモツケ サマーワイン。右の斑入りはコルヌスアルバ エレガンテシマです。最近、よく出まわるようになってきた落葉低木です。赤く色づく枝や秋の紅葉、また白い花や実、斑入りの美しい葉、四季を通して鑑賞価値の高い低木です。

a0139105_20442729.jpg

手前の茶色い花はラティビタレッドミジェットという宿根草です。植えつけた時は、本葉が数枚だけの状態でしたが、背丈50センチぐらいになってこの個性的なお花は夏の間チラチラと咲き続きます。宿根草にしては花期が長いので気に入っています。
(奥の方をよく見ると雑草も大きくなっていますが、^^;)

ちなみに今年の春、最初に現地調査で伺ったときの様子↓
a0139105_20523250.jpg

この時は、お花がたくさん咲いていました。

植栽でイメージチェンジできたでしょうか。。。
by mgardenbird | 2015-06-18 20:56 | ガーデニングサービス