~花と緑をもっと暮らしの中に~

niwabird.exblog.jp

おうち花壇をローメンテで美しく

前回の植え替えから数ヶ月。少しメンテナンスさせていただきました。
作業前の様子
a0139105_0455556.jpg

手前のユーホルビアとペンタスがまだ綺麗ですが、冬に向けてすっきりして欲しいとのことで植え替えました。
a0139105_0475377.jpg

後ろのドドナエアやローズマリー、ラベンダーなどは切り戻し剪定を行いました。
a0139105_0492058.jpg

大きくなったドドナエアの下が陰になってしまったので、そこにあったラムズイヤーを手間に移植したり、冬花壇のお花を少し補植。お馴染みのシロタエギクは、冬色になった時のドドナエアと相性が良いと思います。

a0139105_0554528.jpg
ポストの下の小さなスペースにも数種類の植物を入れています。ほとんど手のかからないものをチョイス。今回は、少しだけ切り戻した程度です。
a0139105_0565066.jpg


a0139105_059890.jpg
昨年、はじめてお邪魔したときは、せっかくの花壇が粘土と瓦礫のままだったので植栽をするにはまず土壌改良が必要な状態でした。猫たちのトイレにもなっている様子で。。。
a0139105_12260.jpg
石や瓦礫を手で掘り起こして土づくりをしました。
そして、大きくなりすぎない植物を試しに植えてみました。
この時は、ちょっと寂しいですが一年で上の画像のようになりました。
少しづつですが土も良くなってきています。
by mgardenbird | 2013-10-29 00:43 | ガーデニングサービス