~花と緑をもっと暮らしの中に~

niwabird.exblog.jp

宿根イベリス(トキワナズナ)

昨日は暖かくて小春日和でした。
今月から作業のお手伝いに来ていただいているYさんと、汗だくになりながら
ガーデンの整理作業を頑張りました。とても頼りになるスッタフさんのお陰で、作業がはかどっています。
2人になると3倍位の作業が出来てしまうので、不思議です。達成感も数倍になる。
そんなこんな、ご縁やご支援に本当に感謝しないとバチが当たりそうです。


工房ガーデンの花壇に植えっぱなしにしている「宿根イベリス(イビリスともいう)」にもそろそろ蕾が。
a0139105_22265457.jpg

和名はトキワナズナと言われるお馴染みの植物です。
一年草タイプもありますが、お庭向きには宿根タイプのイベリスセンペルヴィレンスがおすすめです。
うちではなかなか大きくなりませんが、冬の間も常緑です。
小さいうちは寒さで少しいじけてしまいますが、耐寒性は強い方ですね。

開花するとこんな感じです。うちでは、お花は3月ぐらいから夏頃まで楽しめます。
a0139105_22322941.jpg

最近では花つきの株が秋頃から出回るようになっています。
秋に花壇に植えた場合は、長くお花が楽しめますが霜に少し注意が必要です。
常緑で横に這うように伸びるので花壇の縁やロックガーデンに適しています。
a0139105_22381613.jpg
これは北区のお客様の花壇です。
数年前に植えたイベリスが大株になり
毎年お花が楽しめるとのことです。

年二回程度メンテナンス時に切り戻しや
間引き剪定をしていますが、
とても丈夫で育てやすい常緑プランツです。
蒸れだけには注意が必要ですが。。。


今日は昨日よりも5度以上気温が低く雨模様でした。
昨日、掘り返したガーデンにはこの雨も恵みなので助かりますー。

今日は雨でほんまに助かった。お陰ですんなりと気持ち良く歯医者に行くことができた。
晴れていると、、、庭作業がしたくなるので歯医者さんに行くことがストレスになってしまうから。
歯医者さんの待ち時間にどっぷり読書をして、まさに晴耕雨医者読。


ちょっと歯が痛むけど、明日は友人知人が参加するイベントにも足を運びたいと思っています。
楽しそうです「京都デザイン文化祭・アート&クラフトマーケット」
by mgardenbird | 2013-02-15 22:58 | 素敵プランツ