~花と緑をもっと暮らしの中に~

niwabird.exblog.jp

今年は二条城の庭園から

営業は7日からとさせていただきますが、皆様今年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

今日は最高気温5度以下といわれる程の寒い一日でしたが、元離宮二条城の庭園お正月公開に行って参りました。普段は散策できないお庭をゆっくり歩いてきました。
まずは堀川通りに面している東大手門の大きな門松。いつも横目で見ているこの門を実際にくぐるのは何年ぶりでしょうか?
a0139105_23485380.jpg

城内には3つの庭園がありますが、まずは江戸時代につくられたニノ丸庭園へ
a0139105_2352925.jpg

池を中心とした書院造庭園で作庭年代は1603年とされています。なんと410年前なんですね。
a0139105_2357765.jpg

何度も改修がされ今の姿になったとのことですが、植栽が多いので新緑の頃にもぜひ観てみたいものです。
a0139105_014065.jpg

広いので、これぐらいの画像では上手く収まりませんがとても豪華で美しい庭園です。
a0139105_054869.jpg

コモ巻されているのはソテツです。これは二の丸庭園の冬の風物詩だそう。
続いて本丸庭園へと向かいます。本丸庭園は今から100年程前の明治時代のお庭です。
a0139105_075987.jpg

とにかく広々とした芝生のお庭です。少し洋風な感じがしますね。
a0139105_095818.jpg

重要文化財本丸御殿には今日は入れないとのことでした。
a0139105_0172848.jpg

a0139105_0245829.jpg

内堀に添って歩くと続いて昭和のお庭、清流園へ。
a0139105_0192024.jpg

この雰囲気、私はなんだかとても落ち着きます。作庭は昭和40年とのことです。
a0139105_020351.jpg

清流園の隅に建てられた和楽庵でおうすとお菓子をいただき庭を眺めて一服しました。

今年は近場となりましたが、お正月に庭園を眺めていると気持ちが引き締まる思いです。
私の場合、これで充分気合も入ります。今年も精進いたします。

よろしゅうおたのもうします。
by mgardenbird | 2013-01-04 00:31 | 京都ネタ