~花と緑をもっと暮らしの中に~

niwabird.exblog.jp

ガーデナーレッスン


室内が暗くてすみません。これでも一応、お勉強スペースです。

a0139105_19225425.jpg



本日は、サロンにてガーデナーレッスンでした。
今月は、栽培環境と園芸デザインのスライドレクチャーです。

レッスン後は、少しの時間ではありますが相談もできますよ。
写真を拝見して、あーでもないこーでもないとお話しします(笑)
お庭仲間がどんどん増える楽しいレッスンです。

27日(月)も同じ内容でレッスンします。



年内のカリキュラムはこちらでご確認ください。

余談ですが、自称怠け者な人ほど植物との付き合い方がお上手?だと思う今日この頃です。



# by mgardenbird | 2017-02-24 19:21 | 主催レッスン

建設会社さまの植栽②

植栽工事は、竣工時にモリモリの仕上げを要求されることもあります、そんな時はしっかり大株の植物(特に葉物)を使用するので、その分費用も高くなります。またこの場合、色々な植物を集めるのは難しくて、定番のグリーンなどの組み合わせになりがちです。
植物がすでにモリモリなので、維持管理もいきなり大変だったりしますね。
a0139105_0205578.jpg

でも今回は、まだ小さい苗でも成長を見守ってくださるとのことで色々な多年草を使うことができました。球根も忍ばせています。花のお庭はいきなり完成系とはなかなかいきません。春ならともかく、、、。

店舗前に植栽をしたら、正面玄関のところが寂しく見えてしまうとのことで、玄関の両サイドにも植栽をプラスさせていただくことに。
a0139105_131320.jpg

a0139105_0243896.jpg

小窓越しに緑が見えるように配置。ここは日当たりが良いので足元にはスミレ、アネモネ、アルメリアなどお花もチョイス。
a0139105_0253966.jpg

葉っぱが少し残っている低木は、セアノサスマリーサイモン。手前にはウインターアイリスなど。
a0139105_0271275.jpg

a0139105_133940.jpg
a0139105_13522.jpg

こちらの店舗では素敵な雑貨を販売されています。私も欲しくなる北欧ミックス系のインテリア雑貨です。
a0139105_164544.jpg

自然素材がふんだんに使われたショップ内は、何時間でも過ごしたくなる、そんな癒やしの空間になっています。
a0139105_110342.jpg

よろしければ訪れてみてください。

京都府宇治市木幡須留1-189
株式会社 三浦建設
# by mgardenbird | 2016-01-28 17:09 | ガーデニングサービス

建設会社さまの植栽。シュラブ&ペレニアル

先月のことです、年末にかけて宇治市の三浦建設さまの植栽工事をさせていただきました。
天然素材を使って、自然風の素敵なお家を造っておられます。
事務所の手前に北欧を少しミックスしたような和風モダンな雰囲気の可愛いショップがあります。

a0139105_091884.jpg

この店舗前を改装されたとのことで、入り口付近に植栽スペースを設けたいとのご要望でした。
自然風の雰囲気に似合う、低木や多年草、四季のお花も楽しめる植栽をさせていただくことに。

既存の芝をめくり、水はけを確認し、耕して土壌改良など地盤を整えました。
東と南側に建物があるためここは日陰スペースです。
a0139105_0204489.jpg

a0139105_0242360.jpg

広い芝生部分にはたくさんの木が植えてあるので、ここにはクロモジ(落葉樹)だけをプラスして、あとは小低木と多年草です。今回まだ小さめの苗が多いのと時期的にも寂しい感じにみえていますが、それぞれ成長すると全体を覆うようになります。


道路からの入り口スペースには既存のハナミズキと大きく育ったローズマリーがありました。
ここも植栽でイメージチェンジをすることに。ハナミズキとローズマリーだけが植えてありました。
a0139105_0355578.jpg

ローズマリーは剪定して半分ぐらいのボリュームにし、バラ、低木、たくさんの多年草を植栽。
a0139105_032730.jpg

こちらも小さな苗の状態や地上部が枯れている多年草なんかもあるので、今はマルチングが目立ちます。
日々のケアは、スタッフの皆さんでやってもらえるので、すくすくと育つ様子も楽しんでいただけると思います。
a0139105_0423062.jpg

ツルアイスバーグを看板の近くに誘引しました。ここで自然な感じに咲くのを狙っています。
a0139105_0471995.jpg

ハナミズキが随分と高く植え付けてあると思ったら、ここは深く掘ることができない土壌でした。

全体にバークのマルチングをして見栄えも良くなり、一日目は無事に終了。
今回は、芝めくりや土壌改良などに時間を要するので、手慣れたいつものスタッフと三人でお世話になりました。

これまでは芝生と低木のお庭でしたが、これからは花も楽しめるお庭に変化します。
ここでの花の庭づくりは、まだ始まったばかり。。。今後、何度かケアのアドバイスとメンテナンスにお邪魔する予定ですが、1年後ぐらいからはスタッフの皆さんで管理をしていただけるように計画を立てています。
# by mgardenbird | 2016-01-25 22:05 | ガーデニングサービス

明けましておめでとうございます

a0139105_11585115.jpg


皆様のご多幸をお祈りいたします。

琵琶湖畔のアトリエは「ガーデニングサロンきらら」として春と秋のシーズンにOPENいたします。
今年は、3月より毎週水曜日と第三土曜日の予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

ガーデニングKiRARA山田倫子
# by mgardenbird | 2016-01-01 12:07 | お知らせ

京町家の古い坪庭のお手入れ

12月になってから、お知り合いのご依頼で古い坪庭の現地調査にお邪魔しました。

随分と長い間お手入れされていなかった古いお庭の樫の木を2本伐採させてもらうことになり、
本日作業に伺いました。年末ギリギリとなりましたが、お天気に恵まれて良かったです。
a0139105_23284991.jpg

蔵の屋根を越えて8メートルぐらいになっていました。このままではご近所にもご迷惑なので仕方ありません。
*念の為に、、、木の上にいるのは私ではありません。うちで土工事や高木を担当してもらっている親方です。
a0139105_23303494.jpg

上から枝を落とし、チェーンソーで幹を切り詰めます。大変な作業に見えますが、さすがに慣れているので切るのは素早いです。
町家の場合、問題はここからです。伐採枝の運び出しは、室内の和室を通り抜けてダンプまで人力で運びます。床の間を通らないといけなかったりしますので気を遣います。マンションと同じく運ぶには人出が必要になります。

今回は、この高い塀を越えるのにちょっと苦労しました。年末なので作業員の手配ができなくて、私も一緒に運び出しました。切るのは早いですが、掃除にはかなり時間を要します。

最近は、このような伐採や処分のご相談がとても多いですが、伐採枝の処分費は結構高くつこともあって費用がかさみます。
庭に木を植えるときは、本当に後々こともよくよく考えないといけませんね。特に町家の裏庭、ビルの屋上やベランダ。樹木は、定期的にお手入れをして、大きさを制限してあげる必要があります。

a0139105_23454943.jpg

このお庭には燈篭が3つもありました。松の切り株もあります。いつ頃造られたのでしょうか。蔵の土壁を拝見すると100年以上経っていそうですね。

樫の木の陰で暗いお庭でしたが、随分と明るくなったので雰囲気がかわりました。

12月になってから、雨で予定が変更になったことが一度もなかったので、今年は本当に助かりました。現場仕事は今日で最終となりました。ありがとうございました。
# by mgardenbird | 2015-12-28 23:20 | ガーデニングサービス